記事一覧

投稿日:2020/07/10

煙草を吸わない健康な方は非喫煙優良体を活用すべき

たばこを吸いない、健康な方であれば、非喫煙優良体という保険料を大幅に割引する料率がある生命保険を活用すべきです。 非喫煙優良体は、一般的な料率に比べ3割程度保険料が安くなります。(年齢性別によって異なります) 収入保障保 …

投稿日:2020/07/06

収入保障保険は、保険料が安い!なぜ?

この収入保障保険は、一定期間、一定金額を保障する一般的な死亡保障に比べ、保険料は格段に安い設定になっています。 なぜならば、この保険は被保険者の年齢が上がると、死亡保障が下がっていくからです。 被保険者の年齢が上がると、 …

投稿日:2020/07/01

理にかなった死亡保険とは

もし、お子様が小さいときに世帯主が亡くなると、お子様が成人になるまでの期間が長く残されますので、高額な死亡保障が必要です。 お子様が大きくなってから世帯主が亡くなると、お子様が成人になるまでの期間が短くなるので、保障額は …

投稿日:2020/06/28

保険の見直しによる家計の節約

新型コロナウィルスの感染拡大で、業績が悪化した会社では、賞与が大幅にカットされていると報道されております。 賞与がカットされたご家庭で、最も検討されるのが、生命保険の保険料ということです。 ただし、新型コロナウィルスが終 …

投稿日:2019/09/05

相続法が40年ぶりに改正

相続法が40年ぶりに改正されましたのでご紹介いたします。   配偶者居住権が創設 住宅の所有権と居住権を分離し、故人の配偶者が所有権を持たなくても自宅に住み続けることが可能 婚姻が20年以上あれば夫婦間で贈与さ …

投稿日:2019/04/18

分割できない自宅の相続に生命保険を有効活用する方法

複数の相続人がいて、自宅を誰かひとりに相続させたい場合には、代償分割という方法が取られます。 これは、自宅を相続した相続人が、他の相続人に対して、現金で相続相当分を渡すというやり方です。 しかし、この場合は自宅を相続した …

投稿日:2019/03/26

相続で一番もめるのは相続財産が2千万円前後のご家庭

相続でもめる家は大金持ちの家!というイメージはありませんか? 確かに平尾昌晃の家のように資産家もめるところもありますが、家庭裁判所の調停記録を見た場合に、最も調停件数が多いのは資産が2千万円前後のご家庭です。 &nbsp …

投稿日:2019/03/24

相続対策には生命保険を使うべき3つの理由

相続対策に生命保険を使いませんか? というと、しつこく勧誘されるから話は聞きたくない!という方も多いのではないでしょうか。   今からお話しするのは、××生命の保険商品が良いですよ、といった勧誘ではなく、生命保 …