記事一覧

投稿日:2020/09/06

家族信託とは

家族信託とは、『家族を信じて自分の財産を託す』ことです。 家族信託には3つの立場の登場人物がいます。 『財産を託す人=委託者』 『財産を託される人=受託者』 『信託された財産から生じる恩恵を受取る人=受益者』 なお、受益 …

投稿日:2020/07/24

短期入院でも保障内容の良いものを選ぶ

入院の短期化で、入院給付金の受取り額が減少傾向にあります。 しかしながら、入院が短くても自宅で療養が必要で、仕事に復帰できず、収入が減少してしまう方も少なからずいらっしゃいます。 そこで、短期入院でも入院日数に関係なく、 …

投稿日:2020/07/15

医療保険を見直す3つのポイント

新型コロナウィルスによる入院保障を確認する 医療保険は新型コロナウィルス感染で入院した場合に、きちんと対応してくれる保険会社を選択すべきです。 第2波、第3波が来た場合に、多くの方が入院されることが予想されます。 特に病 …

投稿日:2020/07/10

煙草を吸わない健康な方は非喫煙優良体を活用すべき

たばこを吸いない、健康な方であれば、非喫煙優良体という保険料を大幅に割引する料率がある生命保険を活用すべきです。 非喫煙優良体は、一般的な料率に比べ3割程度保険料が安くなります。(年齢性別によって異なります) 収入保障保 …

投稿日:2020/07/06

収入保障保険は、保険料が安い!なぜ?

この収入保障保険は、一定期間、一定金額を保障する一般的な死亡保障に比べ、保険料は格段に安い設定になっています。 なぜならば、この保険は被保険者の年齢が上がると、死亡保障が下がっていくからです。 被保険者の年齢が上がると、 …

投稿日:2020/07/01

理にかなった死亡保険とは

もし、お子様が小さいときに世帯主が亡くなると、お子様が成人になるまでの期間が長く残されますので、高額な死亡保障が必要です。 お子様が大きくなってから世帯主が亡くなると、お子様が成人になるまでの期間が短くなるので、保障額は …

投稿日:2020/06/28

保険の見直しによる家計の節約

新型コロナウィルスの感染拡大で、業績が悪化した会社では、賞与が大幅にカットされていると報道されております。 賞与がカットされたご家庭で、最も検討されるのが、生命保険の保険料ということです。 ただし、新型コロナウィルスが終 …

投稿日:2019/09/05

相続法が40年ぶりに改正

相続法が40年ぶりに改正されましたのでご紹介いたします。   配偶者居住権が創設 住宅の所有権と居住権を分離し、故人の配偶者が所有権を持たなくても自宅に住み続けることが可能 婚姻が20年以上あれば夫婦間で贈与さ …